1. TOP
  2. 趣味の話
  3. 現場が暗いときに必要な動画撮影機材4選!

現場が暗いときに必要な動画撮影機材4選!

 2021/09/10 趣味の話 この記事は約 14 分で読めます。
ライト

動画を撮影するにあたって、現場が暗い場合ありますよね。

そんなとき、照明やレフ版が必要になります。

ですが、初心者の場合、何を買っていいか分からなくなりますよね。

そんなときは、実際に購入して使いやすかったので参考にしてみてください。

動画撮影に必要なのは照明とレフ版

撮影機材

 

まずは、照明です。

照明

照明

この照明は、

  • K(ケルビン数)
  • 電気の出力数

で明るさの種類と光度を調節できます。

5600Kは真っ白になります。

白

肌色


そして、レフ版です。

レフ版


レフ版をライトの前に設置する必要がありますので、ホルダーとスタンドが必要になります。



スタンドは、2本セットであり、
  • 1つは、照明用
  • 1つは、レフ版用

となります。

\ SNSでシェアしよう! /

リアルキモイマンのアフィリエイト初心者が稼ぐランチェスター戦略の注目記事を受け取ろう

ライト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

リアルキモイマンのアフィリエイト初心者が稼ぐランチェスター戦略の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

リアキ

リアキ

代表。
学校での成績は、数学『5』理科『4』英語『3』社会『2』国語『1』のアンバランス型です。
オールBより1つだけの特技。
アフィリエイトを勝手に語っている人です。
パソコンとタイヤとうさぎが好きです。
はまると周りが見えなくなります。猪のごとく、一人で突っ走ります。
完全なる猪突猛進型で、熱い話になると止まらなくなる傾向があります。
友人から『あんたキモイね』ってよく言われます。